証券外務員一種取得を命じられて

当方、金融関係に勤めています。いまの部署で直接必要なわけではないのですが、将来異動があった際や短期で他部署にヘルプに行くことを想定して副社長直々に証券外務員一種取得を命じられました。

会社から支給された参考書と問題集が分厚くてやる気が出ません。大学受験のときも社会科選択で最も参考書が薄いからというだけの理由で政治経済を選んだ私です。こんなに分厚い参考書を一からやりだすのに、なかなか、腰が重いです。それならと会社の先輩に、アプリでの学習を勧められました。確かに安価で、または無料でタメになりそうなスマホアプリがずらりと揃っているみたいです。

早速1080円のアプリをインストールしてみました。このアプリはクイズ形式でひたすら問題に解答していくタイプで、スキマ時間に活用するには非常に有効だと感じ始めています。

たのまな 口コミみたいに講座が充実しているとよいのですね~。一方で不安なのは、こうしてよく出る問題に答えられるようになっていったとして、仮に試験に合格したとしても、参考書をろくに見ずじまいの私に、いざ実務でこの資格を活かせるのかということです。私たちの会社では、各金融機関に人材を派遣したりしていて、いつ私がどこに派遣されるかも分かったものではありません。

証券外務員一種を取ってしまったばかりに、それを使いこなせて当然という業務につかされるのではと、今から胃がキリキリ痛む日々です。とは言え副社長命令です。ひとまずは試験を何とか乗り切ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です